検索

耳垢(みみあか)のお話

嫌われものの耳垢、実は大切な役割があります。感染や異物、水、虫などの侵入者から外耳道(みみのあな)を守っています。過去の記事にもありましたが、乳幼児期の耳そうじは予期せぬ体動により外耳道や鼓膜を傷つける可能性もありお勧めできません。一方、大量の耳垢が外耳道を塞いでしまうと鼓膜の状態が観察できなくなります。外耳道から悪臭がする、しきりに耳を気にする、痛みを訴える、耳垂れ(耳から浸出液がでる)、聴き返しが多くなり聴力に不安がある、などの場合は耳鼻咽喉科をご紹介して処置をしていただきます。耳垢には乾いた「かさかさ耳垢」と湿った「やわらか耳垢」(俗称アメ耳)があります。日本人は大多数は「かさかさ耳垢」ですが、欧米では逆に「やわらか耳垢」が多いようです。お子さまが「やわらか耳垢」の場合はご両親の両方あるいは一方が「やわらか耳垢」(優性遺伝)です。病気ではありませんが、時には外耳道の湿疹や炎症で耳垢が湿潤することもあるかもしれません。耳そうじ目的で受診する際に耳鼻科医師にご相談ください。

参考資料


20140803-耳垢の話 耳鼻咽喉科 清水おかべクリニック
.pdf
Download PDF • 141KB

20140803-耳垢成分と役割り 耳垢の話 耳鼻咽喉科 清水おかべクリニック
Download • 124KB

20140803-耳垢(みみあか、じこう)|和歌山県 岩出市 いちご耳鼻咽喉科 
.
Download • 698KB

熊本市の小児科 さかぐち小児科医院(予防接種・乳児健診)

096-331-7772

〒861-8043 熊本県熊本市東区戸島西3-1-35

(国体道路を阿蘇方面へ走り熊本市立長嶺小学校正門前)

  • さかぐち小児科医院Facebook
  • さかぐち小児科医院Twitter
  • さかぐち小児科医院line

※木曜日午後・日祝祭日休診

※乳児健診・予防接種<要予約>
※火・水・金 14:00~15:00

※土「△」14:00~16:00
※指定の時間以外及び月・木・土にも適宜ご予約をお受けします。

Copyright (c) Sakaguchi Kids clinic All Rights Reserved.