検索

■ 禁煙のすすめ

タバコは喫っている本人はもちろんですが、子どもを含む家族全員に様々な健康被害を及ぼします。お子さまがタバコの煙を常態的に吸い込む環境で生活することにより、最も影響の出やすい呼吸器の場合、感染しやすく、各種刺激に対して過剰に反応する上気道(咽喉頭・気管)及び下気道(気管支・肺)へと変化してしまいます。両親ともに喫煙する環境が最も悪く、次にお子さまとの共有時間の長いお母さまの喫煙が問題となります。家族構成により、祖父母の喫煙も大きく影響します。家族内に喫煙者がいる場合、次のお子さま世代も将来喫煙者になる確率が高いのかもしれません。現在タバコをお喫いになっている方は、一刻も早く禁煙されることをお勧めします。

参考になる禁煙サイト

禁煙の日 http://www.kinennohi.jp/

いい禁煙 http://www.e-kinen.jp/kids/index.html