検索

■ 目に「腫物(はれもの)」ができました

瞼の一部が赤くはれて受診されるお子さまがいらっしゃいます。痛みや異物感を訴える方もいます。いわゆる「ものもらい」と考えて眼科をご紹介しますが、その中には麦粒腫と霰粒腫の2種類あるようです。地方により「おひめさん」や「めいぼ」などと呼び名が変わり、方言のように病名に故郷を感じる眼科疾患の一つになっています。

参考資料

20130130-さの眼科_ 麦粒腫・霰粒腫(ものもらい)
.pdf
PDF • 269KB
20130130-川崎市川崎区『きりやま眼科』麦粒腫・霰粒腫 地方により呼び名が
.
• 154KB