検索

日本脳炎予防接種

まだまだ暑い日が続いています。熱中症には引き続きご注意下さい。先日、厚労省から年長児の日本脳炎ワクチンの接種開始が発表されました。標準年令3歳から7歳半(Ⅰ期)の間に3回接種(7歳半間近になりますと1回しか受けれない場合もあります)はぜひお受け下さい。今回の発表は9歳以上から13歳未満のいわゆるⅡ期の小児が対象です。1回も接種できていない場合は指定年令枠内に3回接種可能です。すでにⅠ期で3回済の場合は1回追加になります。その他いろいろなケースがありますので、詳しくはご予約の際にご相談下さい。使用するワクチンは副反応リスクをより少なくするために開発された新型ワクチンです。残念ながら現行法の下では7歳半以上から9歳未満のお子様は対象外です。有料で早めに接種するか、あるいはⅡ期年令まで待って公費で接種するかの選択になります。ご検討よろしくお願い致します。

                  さかぐち小児科医院 坂口 正実