検索

当院における食物アレルギー対応

難治性の湿疹・発赤・ジン麻疹、食後の呼吸困難発作、嘔吐下痢、ショック状態などの際に食物アレルギーを疑います。しかし、食物アレルギーは以前考えられていたような単純なものではなく、血液検査などでは簡単に語れない難しい領域ということが分かってきました。そこで、「食物アレルギーが心配です」、「入園するために食物アレルギーの検査が必要」、「卵を食べたら口の周りが赤くなりました」などのご相談には以下のようにお応えしています。外来で疑わしい食事の内容、症状の種類と程度、食事から症状が発現するまでの時間などの問診をさせていただき、その結果を添えてアレルギー専門医をご紹介いたします。熊本地域医療センターアレルギー外来、国立病院機構 熊本医療センター(旧 国立病院)アレルギー外来、まつもとこどもクリニック(合志市)をご都合とご予約状況により選択していただきます。まったくの逆効果だったり、極端な除去食で栄養障害をおこしたりなど負の問題が大きいので、自己流の食事療法だけはお止めいただくようお願いいたします。

参考資料


20140810-食物アレルギーへの対応 _ MEDICAL LIBRARY P
.
Download • 583KB

20140810-熊本地域医療センターアレルギー外来 診療スケジュール
.PDF
Download PDF • 106KB

20140810-小児科 アレルギー外来スケジュール 国立病院機構 熊本医療セン
.
Download • 295KB

20140810-まつもとこどもクリニック 食物アレルギー
.PDF
Download PDF • 643KB