検索

子宮頸がんワクチンの供給状況

2月1日より子宮頸がんワクチンの無償化が始まりました。希望者の増加に伴い3月に入りワクチン供給本数が制限され、すでに1回接種した方の1ヶ月後の2回目接種が優先されることになりました。供給状況は数ヵ月後には改善される見込みですので、今しばらくお待ち下さい。ご迷惑をおかけします。  院長 坂口 正実