検索

インフルエンザ検査キット不足が心配です

季節性及び新型インフルエンザのワクチン不足は度々話題になり皆様ご承知のことと思います。実は、それと同等かあるいはそれ以上に検査キットの不足が深刻な問題になりつつあります。新型インフルエンザの流行が続いたまま季節性インフルエンザの流行期に突入すれば、検査件数が急速に増加して「インフルエンザを疑うが検査ができない」という事態が生じる恐れが出てきました。「念のための検査」、「出席や出社のためインフルエンザではないことの証明」、「発熱が始まってから時間が早い場合」、「先にインフルエンザが確定した家族がいる場合」等はできるだけ検査を控え、ぜひ必要であると考えるお子様に、最も判断しやすい時間帯を選んで検査を実施することが、「検査ができなくなる」状況を回避する対策だと考えます。来春の流行終息までの期間、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。      さかぐち小児科医院 院長 坂口 正実