検索

はたしてその症状は異常なのか?

「・・・は異常ですか?」と外来でよくお母様方から質問をお受けします。明らかに病的なこともありますが、ほとんどは大きな問題にはなりません。小児科医は常に考えます。それは本当に異常(病的)なのか、それとも正常のバリエーション(個人差)なのか。「異常」を察知するためには「正常」を把握していなければなりません。お子様の健康に関する様々なお悩みは、まずはその「正常」をたくさん見ている小児科医にご相談ください。