検索

そろそろ嘔吐下痢症のシーズンに

この一週間で少しずつですが嘔吐するお子様が増えています。下痢を伴ったり、熱が高かったり様々。時に脱水が進行して点滴が必要になるケースも。本格的な嘔吐下痢症の季節には少し早いのですが要注意です。また、咳が出やすい季節でもあります。乳幼児の気管支炎や肺炎の原因になるRSウィルス感染も出始めています。アレルギー体質をお持ちの小さなお子様はRSウィルス感染やマイコプラズマ感染で喘息発作(あるいは喘息様発作)を起こすこともありますので、咳が気になり始めたときには早めにご相談下さい。尚、毎年10月中旬よりインフルエンザワクチン接種を開始致します。