関東、関西における麻疹(はしか)の流行により、定期接種外の任意接種希望者が殺到したようです。
そのため全国的に麻疹単独ワクチン、及び、MRワクチンが不足する事態が生じています。
厚労省の指導の下、第一期MR(1歳以上~2歳未満)を最優先にすることを目的に各医療機関へのMRワクチン供給調整が実施されることになりました。
心苦しくはありますが、予定の変更や接種待機をお願いすることも起こりえます。
ご理解、ご協力をお願い申し上げます。